忍者ブログ
炉ばた煉瓦の従業員 F田 による業務記録。 日々の出来事や考察、その他お店の情報等を書いていきます。
 29 |  28 |  27 |  26 |  25 |  23 |  22 |  21 |  20 |  19 |  18 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちは。
1月18日です。

http://www.nnh.to/01/18.html

振袖火事は、思わず読んでしまいましたが、偶然にしてはすごい話です(@_@;)

その他、誰が決めたのかわかりませんが、毎月18日は清酒の日だとかホタテの日らしいです。

拍手






ホタテは煉瓦で人気商品の1つです。
どれくらい出ているかはわかりませんが、体感的には来店人数÷2程度は出ているんじゃないでしょうか。という事は・・・!?

あくまでも仮ですが、来店者の半分がホタテを注文するとしたら、ホタテの日にホタテにちなんだイベントをやれば、少なくとも来店者の半分の方に、普段+αの喜びを感じていただけるのでは?とか思っちゃうわけですよ!

・・・いや違うな(笑)

それは’’ホタテを注文したらイベント対象になる’’と設定した場合であって、注文しなくても恩恵がある内容ならもっと多くの人に楽しんでもらえそうです!

まあ現実的には今の自分がそのような事を始めるのは難しいですが・・・

入ったばかりの人間が、「毎月18日はホタテの日だからホタテにちなんだイベントをやりましょうよ!!」と言って「あ、そうだね。やるか!」という風にはいかないでしょうからね。


かといって思いついたのに何もしないってのは性に合いません。


という事で・・・少し考えました。

どうして「そうだね。やるか!」の流れにならないと想像してしまうのかを(笑)
賛同を得られない(だろう)という事にも根拠があるはずですからね。

そして出た結論は、’’毎月18日だけ’’に’’ホタテだけ’’のイベントではインパクトが無く、お客様への恩恵もさほど無い。といった所でしょうか。

そこで、その問題を解決する方法を思いつきました。

「毎日何らかのイベントをやればいい!!」

かといって、あまり面倒くさいものだと店長や従業員(先輩達)から賛同を得られないじゃないですか。そもそも、十数年営業しているお店が、新人が1日2日程度で思いついた’’パッと出’’なイベント内容を取り入れてもらっても困りますし(笑)

そこでですよ!

「1日2日ではなく、じっくり準備すればいい!!」

何事も、問題点があるならそこへの対策をしていけばいいはずです(笑)



お客様に+αの喜びを与える
従業員(自分含む)の負荷を極力増やさない



この2つを両立させたイベント内容を考えるには、まずお店の通年の流れを知る必要があります。
煉瓦は季節によって、客層もその数も大きく変動しますし、夏はランチタイムの営業もあります。その辺を知っておかなければ、イベント実施が可能かどうかの判断がつきません。できないイベントを考えても仕方ないので、まずはお店を知る事から始めようと思います。





でもですよ!!

1年かけてお店を知って、そこからイベントを考えるって、それじゃあ実施はいつになるんだよ!?とか思っちゃうわけです。

だから、これから1年間をかけてお店を知りながらイベントを考え、1年後の実施を目指そうと思います。


そういう事で、今日から別記事でイベントカレンダーを作ります!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
F田
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/02/03
職業:
飲食店勤務
趣味:
ゲーム他
自己紹介:
店長に代わりましてF田がお送りいたします。
フリーエリア
Copyright ©  炉ばた煉瓦でございます。  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]